「教育相談こころの電話」ってどんな電話?

Q 相談を受けているのは、どのようなところですか?

「青少年とその保護者を主たる対象に、電話による相談を通じて悩みの自主的解決のための精神的援助を行う」という活動方針のもと、昭和48年(1973年)9月10日か ら開始された我が国最初の本格的な公的電話相談機関です。

相談の多い順に、@保護者、 A勤労青少年、B高校生となっています。(平成28年度。ただし、一般成人を除きます。)
また、小中学生本人からの相談もあります。

相談の状況をもっと知りたい方

研修を積んだ信頼できるボランティア相談員が電話を受けています。不安や悩みを温かく受け入れる相談姿勢で、解決の糸口を見つけられるように援助しています。

財団トップページへ

(1)名前を言わずに相談できます。 
 − お互いに顔も名前もわからないので、気軽に相談できます。 −
(2)相談内容の秘密は厳守されます。
 − 相談内容が周囲に知らされることがないので、安心して気軽に相談できます。 −
(3)朝10時から夜10時まで相談できます。(年末年始の6日間除く)
 − 一人で悩んでしまったとき、いつでも相談できます。 −

相談内容は多い順に
小学生 @学校生活 A友人関係 B家族関係
中学生 @学校生活 A性の問題 B友人関係
高校生 @学校生活 A性の問題 B友人関係
保護者 @性格・行動 A学校生活 B家族関係
となっています。(平成28年度)

Q 相談するのに勇気が要りそうなのですが・・・?

Q どんな相談内容が多いのでしょうか?

Q どのような人からの相談が多いのでしょうか?

Q 初めての電話で上手に話せるかが心配ですが・・・?