教員人材銀行は公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団が運営しています。

電話でのお問い合わせはTEL.052-242-1588

登録について

トップページ>登録をご希望の方

登録していただける方

(1) 教育職員免許法に定める教員免許状を所有している方、又は取得見込みの方
(2) 地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格事項に該当しない方 

登録していただける職種

愛知県内の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、高等専門学校、特別支援学校の講師(常勤・非常勤)、養護教諭及び栄養教諭の講師(常勤・非常勤)

登録の有効期間

登録日から1年間です。

登録から任用までの流れ

登録 ⇒ 学校等候補者選定 ⇒ 学校等から連絡 ⇒ 面接 ⇒ 任用 ⇒ 任用報告

  1. 各学校で講師が必要になった場合、学校関係者(管理職)が登録書を閲覧し、候補者を選びます。その後、学校から直接登録者に連絡があり、面接等(紹介状持参)を経て任用となります。
  2. 登録されても任用があるとは限りません。  
  3. 面接日・任用が決まりましたら、学校名・任用期間等を1週間以内に教員人材銀行へ報告してください。報告がない場合は、登録を取り消すことがあります。
    ※他の市町村教委で任用された場合も必ず報告してください。  
    →報告方法
    @電話 052−242−1588(平日の午前9時〜午後5時)
    AFAX 052−241−9103(報告書を使用)
    B郵送(報告書を使用)
    Cホームページ(メールフォームを使用)  ※このフォームから登録はできません。 
    ※3月卒業見込みの方の情報公開は、1月からです。

登録方法

教員人材銀行窓口、又は郵送で随時登録していただけますが、3月卒業見込の方は、11月1日からの受付になります。
なお、登録時及び登録後において、提出された書類内容に虚偽があることが判明した場合は、登録を無効とし、登録情報を抹消します。また、当方が悪質であると判断した場合は、以降の再登録を認めないこととします。

【教員人材銀行窓口で登録する場合】

以下の(1)〜(2)の必要書類を準備し、平日午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)に窓口へお越しください。

  交通案内はこちらをご覧ください。
  (1) 教員人材銀行登録書
     ・備え付けの用紙をご利用ください。
     ・様式をダウンロードすることもできます。
     ・教職歴の欄は、任用された直近3校の学校名と任用期間がわかるように記載してください。
      例:○年○月〜○年○月 ○○学校 ○○科 常勤講師
  (2) 印鑑
     ・登録書に押印してください(本人自筆の場合は不要です)。
    ※免許状取得見込みの方は、在籍する学校が発行する「免許状取得見込証明書(写しも可)」を
     提出してください。
    ※教員免許状更新講習の修了確認確認期限・有効期限の満了日を確認してください。

【郵送で登録する場合】


  以下の(1)〜(3)の必要書類を準備し、人材銀行までお送りください。
  ※必ず書類と封筒の重量を確認の上、料金不足が生じないようご注意ください。
    平成29年6月から郵便料金が改定になりましたので、ご注意ください。
  登録後、紹介状(登録済証明書)を返送します。
  なお、書類に不備があった場合は郵送にて返却します。
 (1) 教員人材銀行登録書
     ・様式をダウンロードしてご記入ください。
     ・登録書の郵送を希望される場合、宛名を記入した定形封筒(82円切手貼付)を
      同封して請求してください。
     ・教職歴の欄は、任用された直近3校の学校名と任用期間がわかるように記載してください。
      例:○年○月〜○年○月 ○○学校 ○○科 常勤講師
 (2) 印鑑
     ・登録書に押印してください(本人自筆の場合は不要です)。
 (3) 返信用封筒
     ・宛名を記入した定形封筒(82円切手貼付)を同封してください。
  ※免許状取得見込みの方は、在籍する学校が発行する「免許状取得見込証明書(写しも可)」を
   提出してください。
  ※教員免許状更新講習の修了確認確認期限・有効期限の満了日を確認してください。